IMG_3056


こちら、宮崎の「乾しいたけ」です^^
「干し椎茸」でなく、「乾しいたけ」どちらも「ほししいたけ」って読むのですが、



・天日干ししたものを、「干し椎茸」
・機械で乾燥させたものを、「乾しいたけ」




って言うんですって!!!ご存知でしたか!!!?
わたしは、昨日知りました(。-∀-。) どっちも「ほししいたけ」って読むのにもビックリ!


今回は、宮崎産の乾しいたけ。
味も食感も満点の、原木栽培の乾しいたけを使って♪ この時期、大活躍する麺つゆを作ってみました♪


IMGP9796


香りがもう・・・たまらない!!絶品麺つゆ♡ご家庭で是非♪


自家製麺つゆ(乾しいたけで)

<材料>  約500ml

乾しいたけ・・・5個
水・・・1カップ
A砂糖・・・大さじ1/2
Aみりん、醤油・・・各1/2カップ
A酒・・・50ml


<作り方>  調理時間 15分(乾しいたけを戻す時間は含まず)

①乾しいたけを水につけ、冷蔵庫で一晩おいて戻す。戻した水ごと鍋に移し、しいたけの出汁を鍋に絞ってから、軸の先を切り落とし、1cmまでの厚さに細く刻む。

②出汁の入った鍋に、Aを加えて火にかける。ふつふつしてきたら、刻んだしいたけを加えて弱火〜中火で4~5分煮込む。

③粗熱を取り、冷蔵庫で冷ます。(しいたけは別に取り除いて保存し、出汁を麺つゆとして使う。)

☆濃いめですので、氷や氷水を足してお好みで調節してください。
☆乾しいたけの美味しさを存分に味わえます。戻すのが面倒だと思われがちですが、使う前日に冷蔵庫に入れておくと朝には使えるので便利!またゆっくりと抽出された出汁は格別においしいです。



そして、早速!
麺つゆを使って、トマトが主役の『ひんやりトマトそうめん』


IMGP9779



良く冷やしたトマト、麺つゆ作りに使った乾しいたけを添えています。
出汁が濃いめなので、氷水を少し足しました。



IMGP9783


ネギがなくって、ベランダのバジルを添えたんですけど。これ、、、、オリーブオイルを回しかけたりしたら、美味しいんじゃないのーーーーーっっ!!って。←食べた後から思ったんやけどねw


トマトって、洋風にも和風にも合うしほんと、使える野菜だね。
うちの子達、トマトが苦手でね・・・


好きになってほしいなー|д꒪ͧ)…遠い目。




onpup




昨日、『レシピブログ』の方にアップしたレシピを今日はブログに載せました。なんだか度々すいません・・・という感じなのですが。
なんとなく、ブログの方にレシピを置いておきたいので、書いてしまいましたよ^^

麺レシピが続いてしまいましたね。と、申し訳なさそうに言いながら、昨日スーパーで半田そうめんを3袋も買ってしまったわ!(。-∀-。)
夏は、冷たい麺がおいしいね〜♡


いつも、最後まで読んでくださりありがとうございます!!(灬ºωº灬)♡感謝〜

◼︎お知らせ◼︎

asajikan_asagohan_book-2

朝時間.jpの連載が、一冊の本になりました。
私の連載「作り置きでパパッと朝ごはん」からも、人気のレシピが多数掲載されています。

扶桑社さんより7月30日(土)に発売です。
Amazonで予約開始しました〜!!



読んだよー♪のしるしにポチりとクリックお願い致します〜!!更新の励みになります♪
そのあなたのポチりに、ほんといつも救われております。


→  
 

お手数ですが、下のバナーもポチり。
よろしく、お願い致しますヾ(*ΦωΦ)ノ
 
→→  


もし登録がまだでしたら是非(๑´∀`๑)
簡単な作業ですので、読者登録していただけるととっても嬉しいです!!


↓↓↓どうぞお願いいたします!!!

読者登録(スマホ)は、こちらです!!よろしくお願いします!!!!

➡︎
読者登録