3


おはようございます^^
実家の冬野菜がとれはじめました〜!

とろとろのカブ、子供の頃はそれほど好きじゃなかったけど・・大人になってから、大根とはまた違う食感や味わいのとりこになっております。 おいしいよねー(๑´∀`๑)

今日は、豚バラと一緒に炒めて煮込んで♡
甘辛い炒め煮です。


2


照りっとした感じが、秋冬の時期は恋しくなります。
なんでやろう・・・?ごはん進むしか?息子の食べっぷりは冬眠前のクマのよう。


では、レシピです。

豚バラとカブの甘辛炒め煮


<材料>  3~4人分

カブ・・・中1個(400g)
豚バラ・・・200g

A水・・・1/2カップ
A 酒、みりん・・・各大さじ2

オイスターソース・・・大さじ1と1/2
塩・・・小さじ1/3

ごま油・・・大さじ1


<作り方>  調理時間15分

①カブは葉を切り落とし、根先の方から葉の付け根に向かって皮をむき、縦に4等分したら一口大に乱切りする。

②フライパンにごま油をあたため、食べやすい大きさにした豚バラ肉を加え、塩を振って炒める。ほとんど色が変わったらカブを加えて2分ほど炒める。

③Aを加えて、ふつふつしてきたら蓋をし、中火でカブがやわらかくなるまで煮込む。(約7分)


④蓋を開け、オイスターソースを加える。強火にして、照りを出す。

IMG_6498


☆濃いめの味付けなので、ごはんにピッタリです。




5bc14277.gif




週末、子供たちのお泊まり会に行く前に・・・子宮頸がん検診に行ってきました。
土曜日のせいか、クリニックはめっちゃ人が多くて。。子どもたちは、まぁまぁ暇そう|д꒪ͧ)…
終わったら、なーちゃんち行くからね!!


ようやく待合室に呼んでもらうと、カーテン越しにチラッと・・多分インフルかなにかの予防接種か?血液検査か?してもらってる妊婦さんがいて、その近くに上の子なんだろうなぁ〜・・・うちの子達よりずっと小さいので、待てないから「うぎゃーーーーー」って泣いてて。


それをチラ見したうちのKey、瞬時に「ない経験」から想像し・・





え・・・・・!


産まれるの?(゜д゜;)

え?そこで?




って、心配そうに言った。


いーやいやいやいやいやいやいや!!!
出産てのは、あーた!!こんな公衆の面前で、数分でするものじゃないんだ!!と。
いくら便利な時代になっても、これだけはそんなスマートに済まされないんだと。


前駆陣痛っていうのが始まって、ものすごい高波のような激痛と引き潮のようにウソみたいに引いていく痛みと・・・というか、産まれるって、とにかくそんな軽い感じじゃないんやからーーーー!!!


と、あの痛み、、、この人に説明しても一生わからないんだな。。
じゃないか(。-_-。)
と後々思いながら、必死で説明したのだった。隣の妊婦さん、苦笑い。


で・・あの人、産まれへんの?


産ーまーれーへーん!!!


すると何故かホッとした様子。ナゼ?!実に男っぽい。


婦人科の院内、どうやら・・待ってる患者さん全員が本日の出産待ち?とか思ってたっぽい息子。
それなら、私はなんなんや?!お腹大きくないやん!いや、ちょっとは出てるかもしれんけど・・(秋冬仕様)


男の子ってば、お気楽だ。




      35834ba5.gif


    


ご訪問ありがとうございます^^
今週もはじまりましたー!でも、祝日あるから♡がんばろう。

帰りに是非!読んだよー♪のしるしにポチりとクリックお願い致します〜!!


→ レシピブログに参加中♪

お手数ですが、下のバナーもポチり。
よろしく、お願い致しますヾ(*ΦωΦ)ノ
 
→→   


登録がまだでしたら是非(๑´∀`๑)お願いします〜!
簡単な作業ですので、読者登録していただけるととっても嬉しいです!!
毎朝8時にお会いしましょう♡

↓↓↓どうぞお願いいたします!!!

読者登録(スマホ)は、こちらです!!よろしくお願いします!!!!

➡︎
読者登録